*

ベトナムで人気があるスマートフォンはiPhone。でも人気なのはiPhoneの中古品だった。

Publish: : 日本語 / Japanese

ベトナムでは中古iPhoneが流行

最近、iPhoneは多くの国で流行っていて、需要が高くなっています。
ベトナムでもそうで、スマートフォン(以下スマホ)は、インターネットで情報を得たり多様なエンターテイメントを楽しむなど多くの機能があり、利用者のニーズを満たしています。
ベトナム市場には、手頃な価格で色々なスマホを提供する、多くの卸売店や小売店があります。
そんな中、ここベトナムでは中古スマホが流行しています。中でも最も人気があるのは中古iPhoneです。
新作のミドルスペックのスマホより、型落ちのハイスペックのiPhoneを購入する人が多いです。

人気の理由

中古iPhoneには欠点があります。それなのに、なぜベトナムでは中古のiPhoneが売れるのでしょうか?
ベトナムではiPhoneは、ブランドのアクセサリーと同じように、ファッション性のあるものとみなされており、最近のITの発展とともにユーザーの注目を集めています。
SamsungやSonyやHTCのスマホは値段も性能も同じですが、やはりiPhoneのほうがユーザに好まれているようです。
調査によると、iPhoneを使う人は12%~15%を占めています。
この割合は新作のiPhoneだけで中古品も含めると、もっと割合は高くなるでしょう。
そしてiPhoneを持つ人の多くはビジネスマンです。
収入が低い人はiPhoneというの名前さえついていれば、型落ちであるiPhone3GSでも買いたいと思うようです。iPhoneを持つだけで自信が付き、友人よりオシャレだと感じるようです。
この調査に参加した教育大学生のミン・アンさんに聞くと「新品か中古かは気にしない。エレガントなデザインと使いやすさが好きです。Samsung,HTCのスマホよりオシャレです」とのこと。

iphone
ハノイの大学生のチョン・ヒューさんは「iPhoneを持っていると自信が付く。中国の携帯を持っていたとき、携帯を取り出すときに友達に見られたくないと思い、心配になった。」

iphone 3 new
警備員(低収入の典型例)のフンさんも同じ意見でiPhone3GSを持っています。多機能なiPhoneを持って満足しているということです。

Untitled
しかし、他のブランドのスマホよりもiPhoneを選ぶことには、別の意見があります。
現在のトレンドは、社会や流行に影響を受け、その上、安価なものです。
コストパフォーマンスがより重視され、iPhoneよりも中国の新作スマホが選ばれるようになっています。
古いiPhoneでも、多くの人から好かれ、多くの機能があると思われています。しかし古いiPhoneには問題があります。
ベトナムでは、200万ドン(約1万円)程度の価格でiPhone3GSを購入することができます。古いiPhone3GSやiPhone4は誰も使用しないように思えますが、低収入な労働者や建設労働者がよく使用しています。
彼らのほとんどは流行に乗って購入しただけで、携帯電話を使用した経験が少なく知識も少ないです。
iPhoneは多くの機能を持っていますが、おそらく彼らは通話機能くらいしか使用しません。
しかし、低価格な中古品でも世界的ブランドの携帯電話を持っていると思えます。
一方、使い方を知っている若い人たちは、お金があまりないけれども、なんとか中古のiPhone5にします。新しいデザインのあまり古くない機種だからです。
中古のiPhone5は発売時の値段の60%~70%ですが、iPhone3GSやiPhone4よりは贅沢で高級と感じるようです。

販売店

iPhoneを販売する人はどうでしょうか?
彼らは中古のiPhoneを再利用し(中古品の中身を取り出し新しいカバーに入れる)、安い価格で売ります。しかし、スマホを購入するときに消費者は確認しません。
型落ちのiPhoneは市場に供給されないはずですが、何らかの方法で毎日ベトナムに流入しています。中古iPhoneショップでは「古い携帯電話」や「中古品iPhone」という表記はせず、単に「iPhone」や「安いスマートフォン」といった表記をする特徴があります。こうして消費者を引き付けます。
CellphoneSとNhat CuongとTheGioDiDongという店は有名な中古iPhoneショップでたくさんの店があります。
有名店は繁華街や人の多いところに出店しているため利用する客が多くいます。
TheGioDiDongの店員のチュー・ミン・トゥさんは中古iPhoneを多く販売する日があります(30~50台程。)
このような大手ショップは人の少ない(田舎とか通行人が少ない路地)小さな店より利益があります。売り上げの少ない小さい店にiPhoneを置いても赤字になるので、小規模店では選択の幅が狭くなります。中古品は状態をよく吟味しなければならないので、在庫の多い大規模店で買う方が良いです。
iPhoneを売却するときは、中古ショップの選択は大切です。店によって買い取り価格が変わるためです。
大手店は小さい店より高いことが多いので、大手店で売るほうがお得になります。
もちろん使用時間、元の価格、傷、付属品によって買い取り価格が変わるので一概には言えません。
iPhoneは他のスマホと同じように色々なところからベトナムに集められます。iPhone3GSなどの古いモデルは海外から非合法に輸入されます。
中国、韓国、カナダから輸入されますが、保証印、保証書がありません。中古iPhoneは国内販売店からも提供されています。

選ぶべきは…

中古iPhoneは、当たり前ですが、新品と比べるといろいろな面で悪いとこがあります。
企業の品質管理と保証がないので、不良品だったときに、どうしようもないからです。
消費者は自分自身で確かめて買うかどうか決めます。
オリジナル・アクセサリがあるiPhoneは、よく消費者に選ばれますが、良いものとは言えません。
傷や不良の多い中古品より、新品を選ぶべきです。

この記事は、vn.jokerpiece.asiaが2014/10/09に公開したHiện trạng mua bán Iphone secondhand tại Việt Namを、日本語に翻訳したものです。

http://jokerpiece.asia/hien-trang-mua-ban-iphone-secondhand-tai-viet-nam/

[PR]あなたのアプリを東南アジアで展開しませんか
丸ごとおまかせでアプリの移植をやってます

lotus-extension_nowprinting

ここベトナムもそうですが、東南アジアのどこでも、スマホの人気はすごいものです。今普及期に入り、逆に言えばこの記事乗っているような人たちもスマホです。この市場に打って出たいという方は、ご相談ください。

Related articles

nikonf

ベトナムでカメラ雑誌創刊。高級カメラ市場はどうなるだろうか?

ベトナムの高級カメラ市場が立ち上がり始めている。2014年5月には初の高級カメラ雑誌が発刊される。し

Read this article

no image

インタビュー:ホーチミン市の市内交通についてどのように思っているのか、ベトナム人に聞いてみた

ホーチミン市民が、バイクではなく車に乗るようになったら、この街の市内交通は破綻するのではないか、と外

Read this article

prototype

ソーシャルバリューをデザインせよ〜 ハバタクのワークショップに参加して

2014年3月3日にハバタク株式会社が主催するCo-Creation Journeyを取材してきた。

Read this article

no image

営業進行状況を簡単に共有・管理できる「Pipedrive」

Pipedriveは、Base CRM、Highrise、Nimble、Insightlyなどと並ん

Read this article

Tình trạng kẹt xe vào giờ cao điểm

ホーチミン市を大渋滞都市にしないためにITができること

ホーチミン市には駐車場が少ないので、ASEAN統合により車の台数が多くなれば大渋滞が発生すると思われ

Read this article

https://www.odesk.com/

ベトナムにおけるクラウドソーシング(2) ベトナム人とクラウドソーシング

ベトナムのクラウドソーシング事情調査の第2回。ベトナムのクラウドソーシング・プラットフォームについて

Read this article

image00

マッシュアップ~音楽の世界をより斬新に、そしてカラフルに

マッシュアップとは、多くの違う曲をミックスして一つの曲にする音楽の手法です。既に欧米では多くのヒット

Read this article

no image

ベトナムのインターネット環境とプロバイダ

ベトナムのインターネットとプロパイダ 現代では世界中でインターネットは利用されている。ベトナムにおい

Read this article

no image

友人と食べるとおいしいベトナムの鍋

季節の風が作業室のカーテンをはためかせ、少し肌寒く感じる。リマインダーベルが突然電話を鳴らし、会社で

Read this article

a-typographic-portraits-61

ベトナムのウェブサイトのデザイン。西洋と東洋の混ざり合う国

技術は日々進歩し、開発が行われ、現在の世界はまさに情報技術の時代と言ってもいいでしょう。人々は毎日イ

Read this article

PAGE TOP ↑